teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:17/415 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

(無題)

 投稿者:はす  投稿日:2017年 8月27日(日)13時29分34秒
  通報
  大学の裏山を開墾して、畑にしようとしている。
学生がボランティア?アルバイト?で、大人数が駆り出されていた。
はすも、スコップで大きな石をほじくり出したりしていた。
そこへ、ある女子学生が近づいてくる。
知らない子だけど、夢の中では友達設定で、ちょっとヤンキーっぽい感じ。
その子が話しかけてきて、人気のない方へ連れられて行く。
そこにはゴムの自販機っぽいのがあって、値段は400円。
何を売っているんだか分からないけど、好奇心で買ってみた。
出てきたのは何も印字されていない白い箱。
開けてみると、小さな袋に入った、病院でもらう目薬みたいな形の容器。
中身は液体ではなく、白い粉っぽい?顆粒っぽい?感じのもの。
あ、これ、ヤバイやつだ。と思って、ポケットに隠して、その場を去る。
薬っぽい容器と一緒に、小さな紙切れが入っていたので。
とにかくどこかでそれを読もうと思って、そうだ、トイレへ行こう。
で、校舎のトイレへ向かうところで、目が覚めた。


 
 
》記事一覧表示

新着順:17/415 《前のページ | 次のページ》
/415