teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成

新着順:80/141 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

9M中型車の大量導入の真意…?

 投稿者:尾04小室志久経由伊奈役場  投稿日:2011年 5月11日(水)03時50分14秒
  通報 返信・引用
   埼玉県内で運行する路線バス事業者・自治体・国交省等で設置された、バス利用促進に関する会合での資料に、各事業者の今年度の新車バス導入の計画が掲載されていました。
 西武・国際興業は大型ノンステを導入するのに対して、東武バスは、ノンステとはいえ、9M中型車のみを25台程度導入する計画とか…
 実際、地元、大型団地への大量輸送を担う上尾(営)の車両を上尾駅西口で眺めていると、エルガミオ・「一つ目」レインボーⅡがかなり、幅をきかせてきているように思えます。
 昨年来の9M中型車の大量導入の理由が、J-BUS系大型車の尿素SCRシステム搭載による、各営業所への、尿素水の補給設備の設置を渋って…との話を耳にしましたが、今年9月頃にJ-BUS系の中型車にも尿素SCRシステムが搭載されると、メーカーからアナウンスされています。という事は、尿素SCRシステムに関係なく、収益等の事情から、東武バス本体も、朝日バス系列同様に、総中型化へ舵を切ったのでは…?と思われますが、如何でしょうか…?
 
 
》記事一覧表示

新着順:80/141 《前のページ | 次のページ》
/141